髪質改善ケア美容室“パザパ花楯店”美しい髪は人生を変える。

髪質改善ケア美容室“パザパ花楯店”美しい髪は人生を変える。

美髪になりたい人の
ためのアドバイス

サラサラ、ツヤツヤの美しい髪になりたいと願っている女性は多くても、
実際どんなケアをすればいいのか分からない!という方が多くいらっしゃいます。
そして、日頃の良かれと思っているケアが逆効果の可能性も!
そんな皆様により美髪に近づいていただくためのアドバイスをご紹介します♪

正しいヘアケアで変わる!美髪バスタイム

正しいヘアケアで変わる!美髪バスタイム

毎日欠かさないバスタイム。
それは髪を最も直接的にケアできる時間です。いつもと変わりないバスタイムを、
頭皮の奥底から髪の毛先まで徹底的にケアできるスペシャルで有意義な時間にしましょう。
お風呂上がりの髪が楽しみになる、そんな毎日が待っています。

シャンプー編

シャンプー画像1

毛穴の奥までしっかり洗えてる?

まずシャンプーをする前に約1〜2分かけ、しっかりと髪をすすぎます。 シャンプーはただ泡立てて洗うという感覚よりも、頭皮や髪の汚れをしっかり落とすという意識を持つことが大切です。 シャンプー剤は1〜2プッシュを目安に、両手で頭皮全体をもみ洗うようにします。 最後に手ぐしをしっかり通しながら流します。

シャンプー画像2

シャンプーが肝心!マッサージで髪が変わる!

髪を洗い終わったら、すぐに髪を乾かします。(この時、タオルでゴシゴシ拭くのはNG!毛流れに沿って優しく拭きましょう。) ドライヤーをする前には、頭皮用エッセンスをつけることで頭皮をしっかりと保湿したまま髪を乾かすことができます。 頭皮も肌と同じですので、乾燥させないよう注意しましょう。

シャンプー画像2

トリートメント編

トリートメント画像1

ただ塗ってるだけ!?髪の芯まで浸透させて!

トリートメントを手に取ったら、両手の平いっぱいに伸ばし、毛先からしっかりと馴染ませます。 この時、毛束を人差し指と親指でキューティクルを整える意識をすると、浸透力がより高まります。 全体に馴染ませたら、約7〜8分を目安に放置します。 最後に手ぐしを通しながらしっかりと洗い流します。

アイテム1
アイテム1
アイテム1 アイテム2 アイテム3

質の高いケアを日常に!美髪習慣

質の高いケアを日常に!美髪習慣

毎日当たり前のようにしている髪や肌のケア。
実は、それも美髪に導くことのできる大切な時間なのです。
いつものケアにちょっと工夫をプラスするだけで
あなたを更に輝かせる"美髪習慣"をつくることができます。

ブラッシング編

ブラッシング画像1

より有意義なバスタイムはシャンプー前のブラッシング

シャンプー前に"頭皮"と"髪"の汚れをオフすると良いって知ってました?
ブラッシングすることで、泡立ちも良くなり、シャンプーやトリートメントの効果をより高めることができます。 朝は寝癖直しに髪全体をブラッシング。夜は頭皮マッサージからブローまで、マルチに活躍できる優れものです。

ドライヤー編

ドライヤー画像1

乾かすのが億劫…でも、乾かし方次第で美しい髪への大チャンス!

しっかりとタオルで水分を取り、「洗い流さないトリートメント」を必ず塗布しましょう。 髪の中の方から乾かしていくイメージで、髪の根本に温風を当てて乾かします。
ツヤを出すために、髪を引っ張りながら、根本→毛先へと乾かしていきましょう。
全体の8割ぐらいが乾いたらドライ完了です。

topへ
ご予約はこちらから